中古バスを買取ってもらおう|中古でバスを購入する際のメリットとチェックポイント
中古のバスをチェック

中古バスを高く売るポイントを一挙に紹介

中古バスを買取ってもらおう

バス

バスの買取に強い業者を選ぼう

買取業者の中にも、特にバスの買取に強い業者があります。バスの売買を他の車体売買の傍で行っているような業者でなく、バスの買取を主な業務として行っている業者に買取を依頼した方が、査定額が高くなることが多いです。その業者のホームページを見れば実績や業務内容が確認できます。

国内外に幅広いネットワークを持つ

幅広ネットワークを持つ業者もバスを高く買取してくれることが多いです。ネットワークが広ければ、それだけバスをすぐに販売することができるので、高く買取ることができるのです。バスの型がかなり古いならば、海外と取引しているような業者を選ぶものよいでしょう。日本のバスは海外でとても人気があり、発展途上国でまた現役復帰することもあります。いずれにしろ、販売ネットワークが広い業者に依頼する方が融通が利くことが多いのです。

ランキングなども参考に

バスの買取業者のホームページ自体がたくさんありますので、絞るのがむつかしいかと思います。そんなときはバスの買取業者ランキングと検索すると、優良業者を探すことができます。ランキング上位の業者であれば、売り手側にも親切である可能性が高いといえるでしょう。

複数業者に見積もりを依頼

バスを高く買取ってもらうためのポイントとして、見積もりは複数業者に依頼しましょう。複数の業者と相談していることを上手く伝えれば、買取業者側との交渉も優位に進めやすいですし、その値段が適正かどうかも判断することができます。話し合って一番よい条件で買取してくれる業者に依頼しましょう。

車体は無理に修理しなくて大丈夫

バスを売る時に、不具合のある箇所や破損している箇所を少しでも直しておいた方が査定額が高くなると思いがちですが、実際は査定額にあまり影響しないのです。これは、バスが買い手が見つかってから改めてメンテナンスや塗装をすることが多いからです。かえって余計な修理費が掛かってしまったということになりますので、自己判断での修繕はやめましょう。